ダイハツ
1970年代

フェローMAX550

希薄燃焼方式550ユニット搭載
1976年に、フェローMAXは 2つのシリーズをラインナップする。 従来の360ユニットの50年排ガス暫定規制適合車、 そして、新規格に適合した550エンジンの550。 翌年にはフェローMAXクオーレに車名変更を行い、 550エンジンのみのラインナップとなった。