プジョー
2020年代

館長日記05 プジョーSUV e-2008GTライン

欧州の主流。フレンチライオンのピュアEVは面白い!
名車文化研究所の館長は、もちろん無類のクルマ好き。 得意なのは「ちょっと古いクルマ」だけではありません。最新モデルも興味シンシン。現在でも自動車専門誌「CAR and DRIVER」の編集委員としてバリバリ取材をこなしています。 その日常を「館長日記」としてご紹介します。今日は話題のピュアEVです。
スバル
2020年代

館長日記04 SUBARUフォレスター・スポーツ

走り好きに最適。レヴォーグの心臓を積んだ快速SUV
名車文化研究所の館長は、もちろん無類のクルマ好き。 得意なのは「ちょっと古いクルマ」だけではありません。最新モデルも興味シンシン。現在でも自動車専門誌「CAR and DRIVER」の編集委員としてバリバリ取材をこなしています。 その日常を「館長日記」としてご紹介します。今日は新エンジンを搭載したフォレスターです。
スバル
2020年代

館長日記03 SUBARUインプレッサ・スポーツSTIスポーツ

気持ちのいいハンドリング性能。これはいいぞ!
名車文化研究所の館長は、もちろん無類のクルマ好き。 得意なのは「ちょっと古いクルマ」だけではありません。最新モデルも興味シンシン。現在でも自動車専門誌「CAR and DRIVER」の編集委員としてバリバリ取材をこなしています。 その日常を「館長日記」としてご紹介します。今日は玄人好みのSUBARUです。
ホンダ
2020年代
2000年代

館長日記02 神奈川-静岡県・足柄峠

雄大な富士を求めてドライブ、でもちょっと残念でした
名車文化研究所の館長は、もちろん無類のクルマ好き。 得意なのは「ちょっと古いクルマ」だけではありません。最新モデルも興味シンシン。現在でも自動車専門誌「CAR and DRIVER」の編集委員としてバリバリ取材をこなしています。 その日常を「館長日記」としてご紹介します。今日は,番外編
マクラーレン
2020年代

館長日記01 マクラーレン720Sスパイダー

英国製スーパースポーツは大人の味わい!
名車文化研究所の館長は、もちろん無類のクルマ好き。 得意なのは「ちょっと古いクルマ」だけではありません。最新モデルも興味シンシン。現在でも自動車専門誌「CAR and DRIVER」の編集委員としてバリバリ取材をこなしています。 その日常を「館長日記」としてご紹介します。 2021年1月6-7日